2008年08月02日

TVは不安を煽る媒体



「TVは不安を煽る媒体」だと言われてます。
殺人や事故を伝えるNEWS。
同じ映像を繰り返し写し出し同じような体験をした人には辛いことです。
「阪神淡路大震災」の被災者にとって、瓦礫や燃える町の映像を何度も見せられて、その度に心がキュンと締め付けられた人も多いことでしょう。
地球が滅亡するような警鐘番組、無差別殺人事件特集など、
見る人を不安にさせる番組に事欠かない。



勿論、TVは「スポーツ中継」や「音楽番組」「紀行番組」など、TVならではの番組もあります。
でも、もともと生中継で見せるのに適した媒体であり、ネタによっては「不安を煽る」性格を持ってることも充分承知して見たほうがいい。

「身体にいい食べもの」などは「食べないと病気になるぞ」と言う不安を煽って食べさそうとする意図がある代表的なものかもしれない。


心を病んでる人が増えてる現代、TVを見すぎたり信じすぎたりは禁物です。
*画面はNHK NEWSから


同じカテゴリー(日々の雑感)の記事画像
阪神タイガース80周年
口と足で描く芸術
関学125周年
近鉄100周年
お線香
河井寛次郎の本
同じカテゴリー(日々の雑感)の記事
 阪神タイガース80周年 (2015-03-27 11:18)
 口と足で描く芸術 (2014-12-07 11:57)
 関学125周年 (2014-06-03 15:09)
 近鉄100周年 (2014-05-18 13:45)
 お線香 (2014-04-15 16:40)
 河井寛次郎の本 (2013-10-29 14:33)

この記事へのコメント
間違った情報が流れててもきづかないでしょうね・・・。
Posted by jpeg at 2008年08月04日 14:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ