2013年05月06日

京都府立植物園


チューリップは盛りを過ぎる直前でした。
赤いチューリップ。

白くてピンクっぽいチューリップ。


芍薬園ではちょうど芍薬が見ごろでした。


「イワチドリと小町蘭」の展示会が開催されていました。
イワチドリ。


小町蘭 その1.

小町蘭 その2


世界の竹を集めたコーナーもあります。


大きな木の下に自生する山野草。


池の周りは新緑のもみじの木が美しい。


何か知らない木に白い花がいっぱいついてました。


フィトンチットに囲まれて精神も安定します。


花菖蒲園はまだ時期が早すぎました。

ご自慢の「バラ園」もまだつぼみで少し早過ぎました。


満開だったのは芍薬だけでした。


府立植物園は24万平米もあり、植物は約1万2千種類もあり、市民の憩いの場所にもなっています。
60歳以上は入園無料。大人200円。温室も200円要ります。地下鉄・烏丸線で「北山駅」3番出口で直結しています。

京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant
075-701-0141



同じカテゴリー(観に行く)の記事画像
御影だんじり祭
大英博物館展
九度山
コスモスと滝
御影だんじり祭
上方の浮世絵
同じカテゴリー(観に行く)の記事
 御影だんじり祭 (2017-05-04 15:22)
 大英博物館展 (2015-11-14 12:08)
 九度山 (2015-10-21 14:57)
 コスモスと滝 (2015-10-03 14:45)
 御影だんじり祭 (2015-05-04 15:12)
 上方の浮世絵 (2014-05-29 20:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ