2013年04月02日

日本初 チャイルド・ケモハウス

こどものがんを治療しながら在宅さながらの気分で過ごせるハウスがポートアイランドに完成しました。

台所、リビングルーム、こどもの個室などがセットになり、ガラス越に子どもの姿も見られます。

お母さんの手料理を兄弟や両親とも楽しめます。

天井も高く、これまで狭い空間で簡易ベッドにお母さんが寝て横に子どものベッドがあると言う最悪の環境とは大きく違います。

神戸市が土地提供。手塚建築研究所と積水ハウスが建築。
日本歯科医師会、日本財団が資金援助したけど、まだ足りないと言う。
チャイルド・ケモハウス
http://www.kemohouse.jp/

驚くことにこんな施設は日本初だそうで、広がりが期待されます。
場所は新しい中央市民病院の直ぐ北。
隣には

西記念ポートアイランドリハビリテーション病院。
今年4月オープン。

また北隣には「神戸低侵襲がん医療センター」今年4月オープンと3つの新しい医療機関が集まっています。


どれも期待の神戸の医療クラスターです。
小額の寄付も受け付けてるそうですから、こどものがんに愛の手を!



同じカテゴリー(観に行く)の記事画像
御影だんじり祭
大英博物館展
九度山
コスモスと滝
御影だんじり祭
上方の浮世絵
同じカテゴリー(観に行く)の記事
 御影だんじり祭 (2017-05-04 15:22)
 大英博物館展 (2015-11-14 12:08)
 九度山 (2015-10-21 14:57)
 コスモスと滝 (2015-10-03 14:45)
 御影だんじり祭 (2015-05-04 15:12)
 上方の浮世絵 (2014-05-29 20:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ