2008年01月27日

ChinaDream

一攫千金を求めて上海に来る人は多い。
世界同時株安で、上海ならまだ儲かりまっせー!と皮算用
に忙しい狸もいる。
ところがどっこい、そんなにた易くチャイナ・ドリームは現実
にはならない。


自分とは関係のないところで林立する浦東の摩天楼。
空疎な心には、そそり立つ東方明珠さえ悪趣味に思えてくる。


街は成功者をますます有頂天にさせるが、そうでない者には
隙間風を送り込む。


かつて繁栄を誇った「上海展覧中心」も今は「FOR RENT」
の看板が立つ。新旧交代の時期。乗り遅れまいと必死に
なる者の血走った会話とため息が交錯する。


それでも、いつかきっとこんな屋敷を手に入れて
鼻高々になってやる!
1%のチャイナドリームを夢見て今日も世界中から人々が
上海に集まって来る。



同じカテゴリー(CHINA)の記事画像
李 欧
レトロでモダン
お土産一番!
シノワズリ
春節は赤い
美味しい上海
同じカテゴリー(CHINA)の記事
 李 欧 (2009-01-14 15:41)
 レトロでモダン (2008-01-31 12:16)
 お土産一番! (2008-01-31 10:07)
 シノワズリ (2008-01-28 14:12)
 春節は赤い (2008-01-27 16:30)
 美味しい上海 (2008-01-26 16:00)

この記事へのコメント
「東方明珠」や現代上海の巨大ビル群。どれもどこか威圧的ですねー(^^;
デッカイことは、ほんまにエエことかいな。もし50年たったら、ポートタワーや通天閣みたいに人から愛されてるでしょうかねぇ・・・
「上海展覧中心」もったいない話やなぁ。こうなったからには、せめて心ある人に借りてほしいですね。
Posted by 旅の絵師マタハリ at 2008年01月27日 15:20
マタハリさん 後50年も生きてませんので(私は)、将来のことは分かりませんが、奢れる者は久しからず、でしょう。でもお金儲けしたいなあ。
Posted by 李欧 at 2008年01月28日 18:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ