2013年01月03日

初詣

京都の錦天満宮に初詣です。毎年お参りしている相性のいい神社です。

天神さんと言えば「牛」です。頭の神様なので皆が触って頭はつるつるに光っています。

このあたりは南北にお寺が並ぶ寺町です。新京極商店街の間に多くのお寺が見え隠れしています。
TVで紹介されていた落語発祥のお寺「誓願寺」にも寄ってみました。


ご本尊の阿弥陀如来。

お寺の偉い方の説法を伝える中に分かりやすい「笑い」の部分も取り入れたのが落語の始まりだと言われています。
安楽庵策伝上人がその始祖だと言われています。

落語家の参拝も多いそうで、柳家小さん師匠の扇子も飾ってありました。

誓願寺は落語だけではなく広く芸能の神さんで、クラシックから和芸まで、絵馬の代わりに扇子に願掛けが多く見られました。


帰りの四条河原町駅には運よく阪急ご自慢の「京とれいん」が止まっており初めて乗りました。

向かい合った座席は4人用と2人用で和風。いたるところに京風の雰囲気が。座席も広く欧米人でもゆうゆう。土日だけ梅田と河原町を往復しているそうです。車内の意匠にはびっくりさせられました。
  


Posted by 李欧 at 17:31Comments(0)古寺仏閣

2013年01月03日

年末・年始

年末・年始を利用して名古屋と京都に行って来ました。

名古屋しかホテルが空いてなかったせいもあるが、気軽にデジカメは持たずに行った。これは携帯で撮った岡崎城。徳川家康ゆかりの城です。

ついでに熱田神宮に大晦日に参拝。でも結構な人出がありました。




一旦、家に帰り今度は京都へ。
ホテルに飾られていた昔の婚礼の輿。


世界遺産・二条城


世界各国の観光客でにぎわっていました。
国宝・二の丸御殿。

広いお庭の石も水も松も寒々と。

昔は天守閣があったそうですが、雷が落ちて消失したそうです。天主跡から城内を望む。

本丸御殿。

世界遺産・二条城の看板。

二重のお堀に囲まれた二条城です。


京の冬は寒い。
身体を温めるにはお酒が一番。良く行く三条木屋町の「京のおばんざい・治六亭」へ。

蔵元・黄桜の直営店だけにお酒はすべて揃っています。

おばんざいセットは1,000円でいろんな種類が揃いお得です。

京のお正月と言えば「棒だら」煮。

じろく亭の斜め前には高瀬川を挟んで安藤忠雄設計のテナントビルがあります。
  


Posted by 李欧 at 17:01Comments(0)旅 我流
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ