2012年02月28日

阪神御影 なだ番

手軽で、身近で、気取らない美味しい店。
それが「なだ番」です。
家庭料理に近いのも親しみが湧きます。

先ず「ゆず大根とかぼちゃ煮」をあてに熱燗を飲む。

とにかくメニューが多い。直ぐ出て来るスピードメニューがあって、
上記「ゆず大根」と「じゃが煮」は人気です。じゃが煮にはカシワも入ってます。


本日のメニューと定番メニューもあります。
本日のメニューから「キャベツのアンチョビ炒め」


ご一緒したM氏によれば「スルメの天婦羅」がメニューにあると、ご近所の居酒屋、ないと料理屋風居酒屋だとか。
なだ番のスルメの天婦羅


灘の地酒も豊富です。
焼酎のお湯割りは鹿児島で飲むように「黒じょか」で出て来ます。


6人で行ったので結構たくさん注文しました。

菜の花とイカの酢味噌和え。


ふろふき大根。
お酒がすすむものばかりです。


地鶏の焼き物。

なだ番名物「たれ焼き豚」胡麻がまぶしてあります。


鯉川筋の「神戸・元町なだ番ダイニング」と東京の「HAL YAMASHITA」を経営する山下春幸さんのご両親の「なだ番」は良くTVでも取り上げられています。3階立てで宴会も出来るほど拡大されて、若いスタッフもキビキビ動いて気持ちがいい。

お魚より野菜系が多く、健康的。
大根おろしのチリメン乗せ。


スジ・オムレツ。


おでんの盛合わせ。


とにかくメニューが多いので「あれ、あるかな?」「これ、あるかな?」と思うリクエスト製品は必ずあるのが嬉しい。

タコのぶつ切り。

最後は「ホンコン焼きそば」で〆です。


ぐるナビ なだ番  http://r.gnavi.co.jp/k119700/



阪神御影駅を南へ直ぐ信号を渡って右へ。
年中無休 5時~開店
078-842-3348

  


Posted by 李欧 at 11:18Comments(1)美味しい店

2012年02月19日

大阪天満宮 盆梅展

南森町の大阪天満宮に盆梅展を見に行きました。


全国の「梅酒」投票コンクールも開かれていたので、境内は凄い人出でした。

会場にはなぜかピンクのねこやなぎの盆栽も。

樹齢200年の「天草野梅」


見事な「双龍」盆栽。


百花の名前が描かれたかけじくの前の盆梅。


出口に作られた「梅の山」。



大盆梅展 ~3月3日  朝9時半~午後4時入場
2月22日~26日は夜間拝観 午後7時までに入場
場内に茶店もあります。

大阪天満宮  http://www.tenjinsan.com/
  


Posted by 李欧 at 14:42Comments(0)観に行く
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ