2011年07月15日

ドンクの白ぶどうと胡桃のパン

DONQの「白ぶどうと胡桃のパン」が美味しい!
誰に差し上げても「おいしい!」と言う反応があります。


何日、冷蔵庫で保管しても新鮮なままで白ぶどうも柔らかい。
胡桃も入っているので歯ごたえも少し。それとやや固めの表面。
昔の大きなコッペパン・サイズ。
因みにドンクのバゲットは日仏商事がフランスから輸入した専用
のイースト菌を使ってるそうです。

日仏商事のフランスパンのイーストは日本でNO..1のシェアだそうです。
本社は神戸、余談ですが。

ところが、このパン、手に入れるのが「至難」なのです。
三宮そごう地下のドンクで毎日6:20から店頭に並ぶのです。
岡本店では週1日のみ製造。他のお店では一切作ってない。
だから、そごうに6:20から閉店の8:00までに行かなきゃ
ならない。それが手間なんです。
しかも、遅く行くと売り切れてる場合もある。
「訂正」
2011年12月1日から、人気商品になったからか、
午後1時から店先に並ぶようになりました。
また、値段も420円に値上げになりました。
夕方行くともう売り切れています。

私は一度に3つくらいまとめ買いしています。
ひとつは楽しみにしている大阪の知人のところに。
後は冷蔵庫で保管。
毎朝の朝食のパンは「白ぶどうパン」のスライスにバターを
塗ってパン焼き器で2分。おいしい。
神戸そごうの地下に夕方6:30頃に用事のある方はぜひ一度
ご賞味下さい。

  


Posted by 李欧 at 12:33Comments(0)日々の雑感

2011年07月08日

旧・居留地

平年より13日早く梅雨が明けた日。
時々訪れるオフィスまでの道すがらの南北の1本の道の風景です。
三宮から旧・居留地のオフィスまでは徒歩10分ほど。

全面ミラーの銀行のガラスには、夏の日差しを映したビルがいかにも暑そうに。

先ず、交差点にあるのが、神戸北野ホテルのシェフ・山口浩さんが経営する洋菓子などの「イグレック」


老舗の中国料理「第一楼」の看板。


第一楼の向かいには、やはり古い洋食屋「十字屋」があります。


只今建設中、市役所3号館。完成すると本庁から4号館まで直線で通り抜けできるように。


美容室のような店の看板。


旧・居留地にはビルに番号があり、丁度100番地にあたるのが古い高砂ビルです。
なぜか、このビルの前は喫煙所になってベンチが4~5席あります。
愛煙家の憩いの通りです。


美容学校のビルもあり、ここの女生徒は結構派手ですが頭だけは綺麗にしてます・


このあたりは結構多くのカフェがあります。価格は居留地価格ですが。


エディーバウアー。なぜかいつもあまりお客を見たことがない。
土日には多いのかも。でも私は土日にオフィスには滅多に行かないので・・。


この南北のストリートには、ファッションのお店はあまりないのです。
でも所々でサマーセールの看板は見かけます。


トゥモローランド メンズ もセール中でした。


お盆も近いことです。「現代仏壇」と言うお店のウィンドウです。
顔写真とお花だけのモダンな(?)仏壇。


この南北の筋にも名前はあるのでしょうが、知りません。
私は汗だくになって歩いてますが、それでもいつも風が吹き抜けているのは、港に近いせいでしょうか。
洒落たレストランも多いのですが、比較的いい値段なのでサラリーマンやOLは街角に出るお弁当屋やコンビ二で済ませているみたいです。  


Posted by 李欧 at 18:27Comments(0)ぶらりご近所
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ