2011年04月04日

新世界・ろく鮮


お寿司屋さんもいろいろあれど、安くて美味しいので気に入ってる店が大阪・新世界にあります。
「ROKU鮮」です。
武庫之荘にもありますが、新世界店はお値段も新世界値段。お店も綺麗で広い。働いてる人々の活きもいい。
上は店内の手描き黒板。毎日変わります。


通天閣の北の足元にあるので店内からは足の骨組みも見えます。

先ずは「玉あて」(握りの玉子ネタだけのおつまみ)


続いて季節の「若筍」、柔らかい。


アマダイのちり蒸。¥600


大柄な店長、松島稔さん。後ろの看板でも分かるように、2貫で¥100から握ってくれて高くても¥500が嬉しい。


¥100 わさび茄子


小海老の唐揚、さくさく!


たくさん「握り」を注文して、評判の「上巻」も。この店は松前棒寿司も名物ですが。因みに「「くじら」も名物です。


お吸い物代わりに「浅利の酒蒸」を


日本酒・焼酎の他にワインのフルボトルも¥1,600~あります。


新世界 ろく鮮  http://www.rokusen.co.jp/
           06-6643-1168 無休


東日本大震災に気兼ねして通天閣のネオンは消えていました。

地下鉄・堺筋線・恵美須町 一番前から出ると通天閣が見えます。
その足元です。


  


Posted by 李欧 at 15:37Comments(0)美味しい店
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
李欧
李欧
オーナーへメッセージ